Loading

深大寺 公式。東京都調布市の天台宗別格本山。厄除元三大師。


深大寺

深大寺について

深大寺界隈は週末ともなれば、寺をとりまく自然や、名物の深大寺蕎麦にひかれ、家族連れ、老若男女で大いに賑わいをみせます。

広大な自然と豊かな湧き水
賑わいをみせる門前町

深大寺は、隣接する神代植物公園とあわせ広さ46万平方メートルを誇り、都内でありながら豊かな自然と湧き水に囲まれています。
境内には、本堂や元三大師堂をはじめ、数多くの見どころがあります。
週末にもなると多くの人が訪れ、山門の周辺の門前町には「深大寺そば」をはじめ、多くのお店が並び賑わいをみせています。

自然豊かな深大寺
深大寺護摩祈願
諸祈願

深大寺でのご祈願は、すべて元三大師(がんざんだいし)様をご本尊として行っております。
皆様の願いを元三大師様にお伝えし、所願が成就する事を祈ります。
厄除・車両安全祈願・初まいり等以外にもその他の祈願事もお受けいたしますのでご相談下さい。

諸祈願について

年中行事について

深大寺では毎年さまざまな行事を執り行っております。

年間行事一覧

だるま市
(3月3日・4日)

深大寺山門の紅梅白梅が見ごろを迎える3月3日、4日の両日にわたり、「厄除元三大師大祭」にあわせ、だるま市が開かれます。
「日本三大だるま市」の1つとしても知名度が高く、大小約300余の縁起だるま店を中心とした店が並びます。買い求められたダルマは元三大師堂前の特設「だるま開眼所」にて僧侶により直々に目入れをいたします。

だるま市について

だるま市

国宝 釈迦如来像 特別拝観

拝観時間
9:00~ 16:00(冬季)
9:00~ 17:00(夏季 3月21日~)

国宝釈迦如来像
銅造釈迦如来像(白鳳仏)

どうぞうしゃかにょらいぞう(はくほうぶつ)


像高 83.9㎝ 飛鳥時代7世紀~8世紀初


創建期から深大寺の歴史を見守ってきた本像は、いま世の中から熱いまなざしが向けられています。
新たに国宝指定をうけた本像は平成30年3月31日(土)まで特別拝観を実施しております。白鳳仏拝観につきましては、平成30年3月31日まで特別拝観につき無料となります。
拝観時間 : 9:00~ 16:00(冬季)
     9:00~ 17:00(夏季 3月21日~)

白鳳仏の詳細はこちら

行事詳細

下記より各詳細ページにてご確認をお願いいたします。

深大寺 だるま市

お知らせ

白鳳仏拝観料について

白鳳仏拝観につきまして、平成30年4月1日より拝観料大人300円(高校生以下無料)を申し受けますので...

白鳳仏 官報告示

平成29年9月15日の『官報』号外第200号におきまして、深大寺蔵『銅像釈迦如来像(白鳳仏)』の国宝...

お問い合わせはこちら

深大寺からのお願い
  1. 神代植物公園と深大寺動物霊園にご用の方は、下記それぞれの施設へ直接お問い合わせください。
    東京都立神代植物公園 TEL:042-483-2300
    深大寺動物霊園 TEL:0120-21-5940
  2. メディアの皆様へ :深大寺境内における撮影許可に関しましてはこちらよりご確認ください。

メディア向けのご案内